コラム

同窓会はやはり危険!浮気防止策とチェックするべき行動

同窓会は、久しぶりに友人たちと会う集まりです。
夫や妻には、「楽しんでおいでよ!」と送り出してあげたいものですよね。

しかし、同窓会は不倫のきっかけになりやすい場所でもあります。
友人だけでなく、元カレ、元カノとも再会します。
久しぶりの再会という高揚感や、気心知れた仲だからこそ生まれてしまう浮気も少なくありません。

それでは、今回は、同窓会がきっかけの不倫が多い理由やその危険性、同窓会後に

チェックしておきたいパートナーの行動、防止する方法をご紹介します。

同窓会不倫が多いのはなぜ?

そもそも、同窓会が浮気のきっかけになるのはナゼでしょうか?
「自分が浮気なんてするはずない」と思っていた夫・妻が同窓会をきっかけに浮気をしてしまうこともあります。

なぜ、同窓会は浮気につながりやすいのか、その理由を見ていきましょう。

元カレ・元カノ、好きだった 人と再会して

中学校や高校の同窓会なら、当時の恋人や片思いをしていた人が来ていることもあるでしょう。

「話しているうちに付き合っていた当時のことを思い出してきた」

「ずっと好きだったあの子、相変わらずキレイだな」といった

特別な感情が芽生えることがあります。

そう思っているのが自分だけなら

気持ちを心の中にしまったままでいられるかもしれません。

でも、相手も同じような思いでいたら
お酒の勢いも相まって気がつけばホテルに

となっても不思議ではありません。

昔から知っていて心を許せる相手だから

同窓会不倫の相手は当時好きだった人だけとは限りません。

当時は同級生の一人としか思っていなかった相手と浮気関係になることもあります。
同級生は特別な存在。昔から知っている相手だから

警戒心が少なく、深い話をしたり深い関係になったりしやすいのです。

また、ダブル不倫になりやすいのも同窓会不倫の特徴で

お互いの家庭の悩み、夫や妻への不満を話しているうちに相手のことが素敵に見えてくるものです。

同窓会は、非日常的な時間だから

「気がついたら異性として見られることがほとんどなくなった」
次第に異性として扱われる機会が減ったのは寂しいこと。

そんな気持ちで同窓会に行ったら、同級生は、自分のことを異性として見てくれます。
「言えなかったけど、学生時代ずっと気になっていたんだよね」なんて言われることも。
自分を異性として見てくれることが嬉しいと、相手のことも異性として見るようになりがちです。

30代、40代、50代、いくつになっても異性として見られたい気持ちは誰しもあるもの。
同窓会は、男であること、女であることを思い出しやすい場なのです。

お酒に酔った勢いでつい

同窓会では、ほとんどの場でお酒が提供されます。
当然、酔った勢いで羽目を外してしまうこともあるでしょう。

普通の飲み会でもお酒はあるので、「同窓会だから特別」というわけではありませんが

昔の友人や好きな人に会った高揚感とアルコールの力で、お互い盛り上がってしまい

つい、浮気に走ってしまうということは十分にありえます。

大人になった姿に魅力を感じた

かなりの長期間会っていない場合には、かつてのクラスメートをとりわけ魅力的に感じてしまうことがあります。


好みのタイプになっていたり、学生時代は子どもっぽかった人が見違えるように大人になっていたり

社会的地位を得ていたりすると、その姿に惹かれても無理はありません。

別人のように大人になった同級生と恋に落ちる可能性は、決して少なくないでしょう。

もともと家庭に不満があった

同窓会の参加者は、もうみんな大人です。

家庭をもっている人も少なくないでしょう。

ただし、結婚していても家族円満でなければ、同窓会は浮気の温床となってしまいます。
お互い家族の悩みを聞いてもらっているうちに共感し、連絡を取りあうようになり、

気づけば二人で会うようになっていた…という流れに。

夫が掃除しない、妻がうるさいなど

たとえ小さなことでも家庭に少しでも不満があれば、それが浮気の火種になることもあります。

同窓会から帰宅後にこんな行動があったら浮気の疑いアリ?

多少お酒も入り、夜遅くなることも多い同窓会。
帰ってきたら、楽しい気分に水を差さないように気をつけて、いつもと違う言動をさりげなく観察してみましょう。

帰宅後「疲れたからもう寝る」や、すぐにお風呂へ直行する

帰宅して夫や妻と目を合わさず、ひとりになりたがるような行動には、うしろめたい気持ちが隠されている可能性があります。

また、話しかけてもどこか上の空という時は、同窓会で再会した異性への想いに浸っていることも。
「何かあったの?」と一声掛けておくのもいいかもしれません。

いつもより饒舌になり、同窓会についてこと細かに話す

「話してくれれば安心」と思いたいところですが、やましい気持ちを隠すために饒舌になることもあります。
嘘はつかずに話しても大丈夫なことだけを話そうとすると、会話も一方的になりがちです。

そんな時はちょっとした質問をして、トークを中断させ焦らせてみてはいかがでしょうか?

同窓会後に、スマホを触る時間が長くなった

久しぶりに再会した同級生と連絡先を交換したり、同窓会の写真が送られてきたりなど、連絡が多少増えるのは普通です。
でも、それも数日で落ち着くはず。

その後もスマホをいじっている時間が変わらないどころか増えているようなら、特定の相手とのやり取りが始まっている可能性が高いです。

同級生絡みの付き合いが増え、友人関係に変化がある

「同窓会で再会した友達にまた飲もうと誘われた」、「参加できなかった友達がいて、少人数で集まる」など、

自分の知らない友人との付き合いが増えてきたら要注意。
もっともらしい言い訳ですが、そこに特定の相手が来ていて2次会は2人きりなんてことも。

夫や妻の友人の顔と名前を、知っておくのも大事です.

「若く見られたい」ファッションや髪型に気をつかい始める

同窓会は年齢を意識する場です。
「若かったころの記憶に近い姿になりたい」、「老けたとガッカリされたくない…」。

そんな気持ちから身なりに気を付けはじめます
女性なら高級なエイジング化粧品が増え、男性なら腹筋やトレーニングを開始する人もいます。

パートナーとしてそのような変化には一番に気づきたいものです

同窓会をきっかけとした浮気のリスク

浮気には当然リスクがありますが、同窓会不倫ならではのリスクもあります。

周囲にバレやすい

単純に、「バレやすい」というのが最大のリスクです。
中でも、進学や就職のタイミングなどでも引っ越しをせず、活動拠点や地元がずっと変わらないという場合では、周囲に知り合いも多いでしょう。

特に、同窓会などがなくても普段から連絡を取り合っているようなネットワーク上では、「二人で歩いているのを見た」など、すぐに噂が広がります。

地元での印象が悪くなる

これも「同窓会不倫」ならではのリスクです。
たとえどちらか一方が地元から離れて、遠距離で浮気が続いていても、地元で浮気がバレた場合は、その土地に残っている人の間にはすぐに伝わります。当然、よくは思われないでしょう。

お盆や正月など、地元から離れた人が帰省するタイミングで友人と連絡を取ろうと思っても、浮気がバレていたら、友人がよそよそしくなっているかもしれません。

とりわけ学生の時には、「親・兄弟も含めた家族ぐるみで付き合っていた」という人間関係も多くあったはず。
一度浮気や不倫の事実が発覚すると、当人や友人以外にもその親・兄弟までも事実を知ることとなり、地元での印象が悪くなることは否めません。

同窓会での浮気を防止する工夫

このように、同窓会をきっかけとした浮気にはいろいろなリスクがあります。
本人も痛い思いをしますが、最大の被害を受けるのはもちろんパートナーです。
浮気防止には、同窓会の前に「浮気しないでね」と明るく軽く伝えるのも一定の効果はあるでしょう。

ここでは、それ以外に同窓会での浮気を防止する工夫を紹介します。

・帰りに迎えに行く

まず挙げられるのは、「帰りに迎えに行く」というものです。
最寄りの駅や、運転ができ車を使えるのであれば、会場近くまで行くといいでしょう。
外泊や、二次会・三次会などで誰かと二人きりになることを防げます。

パートナーが素直に了承してくれればよいですが、もし「迎えになんて来なくていいよ」と言われたら要注意です。
浮気までいかなくとも、ちょっとした出会いに期待しているのかもしれません。

ただし、やましい気持ちがなくても、パートナーが同窓会に迎えに来るのは単純に恥ずかしいという人も多いでしょう。
心配だからと言って、相手が真剣に嫌がっているのを無理に迎えに行く必要はありませんが、

提案したときのちょっとした反応で、浮気しそうかどうかを確かめることができるかもしれません。

同窓会直前はコミュニケーションをしっかり取る

日頃からしっかりとコミュニケーションを取ることに越したことはありませんが、特に同窓会の前にはいつも以上にコミュニケーションをとることを意識するとよいでしょう。

同窓会は、普段はそれほど連絡を取り合っていない元クラスメートが多く集まるため、幹事はかなり前から日程を調整します。
もし「1カ月後」などと予定がわかれば、その期間は十分なコミュニケーションを取り、二人で出かける機会を多く持つようにしましょう。

寂しさや、家庭に対する不満が軽減され気持ちが満たされることで、同窓会不倫を抑えることにつながります

・夫や妻と一緒に地元に帰る

夫や妻が地元とは離れて暮らしている場合、地元で行われる同窓会には帰省して参加することになります。
泊りがけの同窓会では浮気が起こる危険性が増しますが

この時に旅行やパートナーの実家へのあいさつを兼ねてあなたも一緒に帰るというのも一つの方法です。

信頼されていないようで悲しい、管理されているようで嫌だと不満をこぼすパートナーもいますが、

朝帰りなど羽目を外すようなことはしにくくなるので、浮気を抑える効果はあるでしょう。

まとめ同窓会不倫は起こる」と考えて対策を

現実を少しだけ離れて「懐かしいあの頃」に戻れる同窓会は、非日常のドキドキも手伝って浮気や不倫のハードルが下がりがちです。

夫や妻のちょっとした変化を敏感に感じとることは浮気や不倫の予防にもなり、また円満な夫婦生活を送るうえでも必要なことです。
同窓会の後からなんだかいつもと違うと感じたら、パートナーを観察してみてください。

もっと見る
もっと見る